スティッカムで簡単ライブ動画配信
スライドは、最近の取材より、記録ビデオは、街歩き・健康福祉祭り・防災訓練などご覧いただけます。

2009年05月20日

いよいよ地域活動共同ブログ「ちゅうおうボラネット ブログ」がオープン

ちゅうおうボラネットの広報部会が準備してきた、一緒に書き込む協同ブログ「ちゅうおうボラネット」の講習会が、5月20日京華スクウェア・ハイテクセンターで開かれました。主催はちゅうおうボラネット*、広報部会の箕輪さんの挨拶、講師は三輪先生、高橋さんのマニュアルにより、ブログに馴染みの無かった方々も、投稿まで出来ました。
05会場.jpg 02箕輪さん挨拶.jpg 02三輪先生.jpg 03高橋講師.jpg 04参加者.jpg

これからは、事務局に登録した方々と一緒に同じブログに、日々書き込んでももらいます。
資格は、中央区ボランティア区民活動センターに登録されているグループや登録個人。
グループとして・個人として、実名でもニックネームでも登録いただければ書き込むことができます。

現場の活動をしながら、個人やグループがホームページを作り・書き込み・観てもらい続けるのは大変です。地域のメディアの取材をうけたり広報・広告活動をするのも、機会が少なく費用もかかります。
SNSよりはオープンで、掲示板よりは自主表現ができ、コメントやリンクもつけやすい一般ブログサービスを活用しています。

地域の活動が盛んになるには、お互いが知り合い・理解し・共感できる機会が増えることが大切。
所属するグループとしても・個人としても・またニックネームでも、一緒に発信して応えあう舞台として、「協同ブログ」が利用されればとのことです。
電話・FAXによる既知の人、チラシや公報に触れられる公共施設に来られる人は限られています。
中央区に住み・働き・訪れる人それぞれの行動時間・範囲・手段のなかで、
関わりの有ることを知り・理解し・共感し・参加してゆく道具の一つとして、
一緒に発信・応答し合い、一般の方々にも開かれたブログです。

参加・登録のお問い合わせは、
中央区ボランティア区民活動センター 
E-Mail:vc@shakyo-chuo-city.jp 電話:03-3206-0560

*ちゅおうボラネット
昨年12月5日から活動が開始された「ちゅうおうボラネット」は、中央区の地域活動を盛んにするための活動者のネットワーク活動です。個別の活動を支援したり・連携を促進するために結成されました。会長:鈴木英子、広報部会部長:箕輪、事務局:中央区区民活動センター

<所感>
中央区の地域活動は、江戸時代からの町人文化の歴史にも重なって盛んです。
しかし、既存の活動者の高齢化、あらたな住民、多様な企業の地域連携など、
都心の多様な生活・事業地域として、より開かれた地域情報が必要です。
「まち・ひと中央」という、取材・編集メディアでは、その極一部を伝えるだけですし、
個人・事業者Webサイトは、個別の立場・興味を伝えるものです。
マスメディア、広域Webサイトは、視聴率・検索順位などによる一般化により、
地域の持続的な情報を交換・共有するものではありません。
ネット上でもメーリングリスト・SNS、掲示板・ブログが
それぞれのメディア毎の利用者を集めています。
ケータイも、より個人的・断片的なメール・サイトにより、
より個別的・個人的に使われてゆくでしょう。

この「ちゅうおうボラネット・ブログ」も、そのWebメディアを利用する一つですが、
中央区ボランティア区民活動センターへの登録グループ・登録個人が個人の資格で参加して、
同じブログに書き込んでゆくことで、次の二つの特徴を持たせようとしています。
1.こ協同書き込み
これまでWebに関わりの少なかった人、今後も十分な時間を取れない人でも、
  参加して、発信・応答者になったもらう。
2.参加資格
中央区ボランティア区民活動センターに登録している、グループ・個人は、
中央区に住み・働き・訪れる人達のなかでも、地域になんらかの愛着をもっている。
その共通の姿勢が、グループとしての活動テーマばかりでなく、
個人としての興味・印象・意見などを、より気軽に・細かく表現し、共感し、関わりももつ機会を増やし、その活動を楽しく・効果的にできるのではないか?

この地域ブログは、第三者が取材・編集する地域メディアとは、違う役割を果たせるのではないかと、
私もちゅうおうボラネットに参加して、広報部員としても活動しています。

<記録:藤井>
ps.まち・ひと中央の事業化を模索中、ご意見・アドバイスを是非お寄せ下さい。
E-Mail:alfclub@pop07.odn.ne.jp
posted by まちひと中央 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 生活・文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

「オハイエ!」音楽のチカラで心のバリアフリーを目指す音楽祭のドキュメンタリー・ムービー

オハイエ チラシ表.jpg オハイエ チラシ裏.jpg

6月13日(土)13:30〜16:00
場所:中央区 月島社会教育会館ホール(月島4-1-1)

「オンガクとココロの解放区!
 ドキュメンタリー映画  オハイエ!」
 http://ohaie-movie.jp/ohaie.html

<合言葉は「みんなちがって みんないい」
 障害のある人もない人も一緒に演奏し、
 音楽のチカラで「心のバリアフリー」を目指す、
「とっておきの音楽祭」のドキュメンタリー映画です。>

 第2部は、中央区で働く障害者の現場から
  ”みんなそれぞれチカラもち”

主催:中央区民生・児童委員協議会 (社福)中央区社会福祉協議会
後援:ちゅうおうボラネット 中央ぷらねっと

申込先:ボランティア区民活動センター
 TEL:03-3206-0560
 E-Mail:vc@shakyo-chuo-city.jp

<所感>
音楽の体験や楽しみは、人ぞれぞれだろうけど、
有名な分野・演奏者・ヒット曲・はやり歌に流され、
上手に奏で、沢山聴かれていることに留まりがちです。

そんなこだわりを吹っ切って、
音と人との新たな冒険ができそうな
ドキュメンタリー映画と活動のイベントの予告。

いろいろなイベントで伴に踊り・唱うことが楽しく感じられるなら、
このオンガクとココロのドキュメンタリー映画の集い、
あらたな世界が開かれそうです。
歳を重ねると、身体を動かし、視聴きすること自体が鮮やかな体験。
身近なこと・人と分かち合うことこそが、楽しくなってきます。
<記録:藤井>
posted by まちひと中央 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活・文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。