スティッカムで簡単ライブ動画配信
スライドは、最近の取材より、記録ビデオは、街歩き・健康福祉祭り・防災訓練などご覧いただけます。

2008年08月29日

8月31日の中央区総合防災訓練と放送概要

今年の中央区総合防災訓練の概要

この防災訓練は、中央区・江東区・東京都が連携する防災訓練であると同時に、順次実施されている八都県市合同防災訓練の一部でもあります。

31日の、中央区での訓練は、
晴海会場での合同訓練と月島地域からの住民参加の防災拠点訓練、銀座地域の事業所・勤務・訪問者の耐震訓練の3つの流れになります。

1.防災拠点訓練(住民参加型)は、9時〜10時
@佃島小、佃中、A月島第一小、B月島第二小、C月島第三、晴海中、D豊海小から、避難所開設・初期消火・要援護者支援・避難誘導などを行い、晴海合同訓練会場へ向かいます。

2.例年独自で行われた銀座耐震訓練は、9時30分〜10時30分
今年は中央区支援も受けて、総合防災訓練と同時となり、
@銀座中央通り(銀座1〜8丁目)事業所大規模災害対応
A数寄屋橋公園、帰宅困難者対応で、明石町防災船着き場まで行って、埼玉・青海への水上搬送となります。)

3.合同訓練晴海会場は、9時〜12時、晴海五丁目一杯に、
消防・警察・自衛隊の大規模な訓練から、
医療救護活動、ライフライン実働、炊き出し訓練
インフラ・通信などの展示とともに、都民・団体の
展示が並びます。

中央エフエムは、日本アマチュア無線連盟の隣のテントを、
FM/WebTVの生移動放送チームのベースとして、
場内を移動取材・中継してゆきます。

参加・見学で晴海に来られたかたは、
是非ブースに立ち寄ってください。

区外からのお勤めの方などの来られない方は、
是非まち・ひと中央のFMと、WebTVサイトにて、
聴きながら・見ながらでも、
家族の防災会議や職場での身近な防災対策を考える機会にしてくだ
さい。
この記事ブログの上のStickamTVに、いつものようにカメラで取材する私と安全管理の専門家である石井さんが、取材し・語る姿が映ります。

ぜひ、ご活用おねがいsます。
posted by まちひと中央 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境・街・災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105670247

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。