スティッカムで簡単ライブ動画配信
スライドは、最近の取材より、記録ビデオは、街歩き・健康福祉祭り・防災訓練などご覧いただけます。

2008年09月03日

藪野健原画展+トークショー+サイン会の一時

00藪野氏・井上氏トークショー.jpg

02 東京2時間ウォーキング銀座・日本橋.jpg  藪野健原画展が開かれている丸善日本橋店3階ギャラリーにて、9月3日「銀座・日本橋 東京2時間ウォーキング」の絵と著者の藪野健氏と井上明氏のトークショーが開かれました。

原画の一枚一枚を手がかりに、描いた時のこと、時代、街や建物にたいする思い入れ、お二人の話は淡々と続きます。その間に、語られた原画が集まった方々の手に渡り、触れながら伺う一時でした。

そして藪野氏のサイン会、
お一人お一人に語りかけ、色を整え、描きこんで署名です。
ドライヤーで乾かして、持ち帰るまで、
ゆったりとした時の流れに集った人が浸りました。
02藪野健氏.jpg 03井上氏の語りを聴く藪野氏.jpg 04井上明氏.jpg 05 原画を掲げる藪野氏.jpg 06集まった人に廻される原画.jpg 07 原画を見る.jpg 23サイン会全景.jpg 20藪野氏のサイン.jpg 21 藪野氏のサインをドライアーで渇かすのをデジカメで撮る.jpg
40街歩き案内.jpg 「銀座・日本橋 東京2時間ウォーキング」の著者の方々と歩く
日本橋ウォーキング
が、開かれます。
9月6日(土)井上明久氏、7日(日)佐藤洋一氏、午前9時半に日本橋丸善に集合して、昼食までご一緒して、食事+保険代で1400円。各日先着20名要申し込みですので、お問い合わせは丸善日本橋店(TEL:03-6214-2001)まで。

日本橋街歩き、スケッチ・写真が語り合いの手がかりに

<所感>
描画も文字も、想い出や希望の手がかりです。
銀座・日本橋に想い出がある方は当時を想い出し、今の気持ちを載せて、新たな体験を期待します。
未体験の方はその描画の手触り・語りの声とともに、昔を掘り起こし、昔を偲び、明日に向かいます。

藪野健氏の見つめ・描く時の流れに巻き込まれてみると、自身の過去と今と明日が、常に伴にあることに気がつきます。

描き、書き取る習いがなくても、会場でも撮られていたように、ケータイやデジカメでちょっと残して、後で活かすことができます。
この記事ブログの写真の多くが、写ってしまっていたものを、整理して、伝えているに過ぎません。
なぜ伝えようとするのか?
それは、語り合う相手、語り合う一時、そして
伴に居るこの銀座・日本橋を想い・希望をもつ為かもしれません。


9月21日銀座撮り歩募集 *デジカメでの撮り歩きとネット共有アルバムPicMateは、
9月6日ウォーキング後に、紹介させていただきます。
9月21日(土)は、デジカメ片手の銀座撮り歩きイベントがございます。
お問い合わせ・お申し込みは、主催の中央エフエム まち・ひと中央 まで。
E-Mail:fujii.machihito@effec.jp

posted by まちひと中央 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 生活・文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪
Posted by @音三昧 at 2008年09月06日 00:24
音三昧さん
コメントはありがたいのですが、
中央区の記事ブログですので、
中央区内での音の話題などと
つなげてもらえば嬉しいのですが?
Posted by 藤井 at 2008年09月06日 19:30
藪野 健で 画像検索しています。
美術に あまり 詳しくないですけれど(失礼)
藪野さんの 絵画は時どき 遠近間が 不思議ですね。魚眼レンズとも 書かれたある方のプログページも 読みました。リアリズムと写実とデッサン〜
しかし いろんな絵もあるんですね。
絵画同好会(名前検討中
どんな トークショーかなぁ?
Posted by 村石太マン&有島 at 2012年10月16日 20:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106042528

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。