スティッカムで簡単ライブ動画配信
スライドは、最近の取材より、記録ビデオは、街歩き・健康福祉祭り・防災訓練などご覧いただけます。

2008年11月12日

中央エフエムのホームページ 再構築のお知らせ

中央エフエムのFM放送は、ただ今番組改編中です。
10月31日「銀座エスプリカフェ」の終了を機に、
ホームページGINZA RADIOCITY
を閉鎖し、新たなホームページを立ち上げる予定です。

それまでの間は、この「まち・ひと中央」ブログで、
皆様のご意見・ご提案をいただき、
スタッフ・出演者・企画募集など、FM+WebTVの新番組についていろいろとお伝えしてゆきますので、よろしくお願いします。

<中央エフエム:勝田・安東・藤井・武田>
posted by まちひと中央 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | [まち・ひと中央」の経緯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

まち・ひと中央 プロジェクト 始動

まち・ひと中央 ロゴ.jpg

地域メディア”まち・ひと中央”は、

街のこと・人のこと、
取材と中継、
FMラジオとWebtVの生放送と記事ブログで

街舞台
街記憶

これまでの歩みは

2007. 6  WEEKEND RADIOCITY,MY SAFETOWAN +記事ブログ
       街の話題・ゲストとのトーク番組 街の防災番組
2007.10  RADIOCITYまち・ひと喫茶室+記事ブログ
       街のこと・人のこと 
       取材と土曜スタジオでのトーク番組
2008. 8  まち・ひと中央プロジェクト始動
       地域メディア・防災連携推進

私は、中央区に生まれたわけでも、育ったわけでもありません。
しかし、戦後三井物産が解体され、父のグループが日本橋室町に事務所を構えた頃の想い出でしょうか?
幼いときの訪れた日本橋・銀座などの街の面影が蘇ります。
ここでは、江戸・明治・大正・昭和、それぞれの街と人、人と人の関わりの街暮らしの気風が生きています。
そして、これから新たに住み、働き、集う人とともに、
新たな都心暮らしの地域文化が生まれそうなのです。

だから、その刻・その人が使えるメディアを総動員、
街に出て、取材して、中継すれば、街舞台
持続して街の記憶ともなれるように、事業としての
「まち・ひと中央」プロジェクトを始めます。

先ずは、地域防災対応の防災特集から、
よろしくお願いします。


  まち・ひと中央プロジェクト・リーダー
          藤井俊公(としあき)

          中央エフエム代理店 
          アルフ株式会社 代表取締役



街のコト・人のコト
 まち・ひと中央

街・人 防災連携のために
 まち・ひと中央 CONNECTIO

「まちひと中央」  で検索と、伝えてください。
posted by まちひと中央 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | [まち・ひと中央」の経緯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

RADIOCITY喫茶室を振り返って− 語り継ぎたい街の記憶

12月29日のRADIOCITY喫茶室は、中央区にお住まいの藤本真理さん、白石正人さんに来て戴いて、これまでの番組を振り返ってみました。
1229記念写真.jpg

2007年10月07日
2005年10月から2007年9月まで続いたWeekend Radiocityの土曜日午前を引き継いで、RADIOCITYまち・ひと喫茶室が始まりました。2年間続けてきた防災コーナー、独立させて試行錯誤したMY SAFETOWNなどを経て、地域の持続・活性力は人と人との繋がり・信頼関係からと、取材し・話し合う場そのものを番組にさせて戴いたのです。
毎週土曜日10-12時、「まち・ひと 喫茶室」 オープンです。

放送の内容は、相互に関わりますが
@社会福祉関連、A環境関連、B教育関連、Cスポーツ関連、D芸能・生活文化、E商工・企業関連、F防災関連、G語り継ぐ歴史などに、あえて分けてみました。

@社会福祉関連
2007年10月14日
10月13日、「中央区健康福祉まつり 2007」実行委員会委員長鈴木英子さんを迎えて
2007年10月21日
10月20日RADIOCITYまち・ひと喫茶室は、中央区「環境まつり」と「健康福祉まつり」を支える方々と
2007年11月04日
中央区消費生活展2007
中央区健康福祉まつり・消費生活展2007−1
中央区健康福祉まつり2007−2
中央区健康福祉まつり2007−3
中央区健康福祉まつり2007−4
中央区健康福祉まつり2007−5
中央区健康福祉まつり2007−6 野外ステージ編

A環境問題関連
2007年10月19日
10月20日(土)の喫茶室は、「環境まつり」と「健康福祉まつり」を支えていただいている方々が!
2007年10月27日
10月27日 「2007こどもとためす環境まつり」ー1
10月27日 「2007こどもとためす環境まつり」ー2
10月27日 「2007こどもとためす環境まつり」ー3(受付/会場管理編)
10月27日 「2007こどもとためす環境まつり」ー3(受付/会場管理編)

B教育関連、
2007年10月21日
「元気に挨拶をしよう」 子どもフェスティバルー1(開催関係・・・)
2007年10月21日
「元気に挨拶をしよう」 子どもフェスティバルー2(小学校・幼稚園関係・・・)
2007年11月10日
12月1日「子供に伝えたい江戸シグサ・江戸アソビ」と主催する中央プラネット
2007年11月21日
江戸入門 :12月1日 「子供に伝えたい江戸シグサ・江戸アソビ」

Cスポーツ関連、
2007年10月11日
区民スポーツの日、マラソン大会参加の皆さん
2007年10月11日
区民スポーツの日の催しを支えてきた人に、お疲れ様
2007年11月23日
取材:日本橋FC ソレイユの創設15年記念イベント

D芸能・生活文化
2007年10月15日
人形市、水天宮に奉納された、辻村寿三郎の人形振り
2007年10月26日
「善の会」第二回公演を感激
2007年11月10日
11月10日の喫茶室は、浜町音頭保存会のお師匠さんたちで、賑やかに
2007年11月18日
11月25日お披露目公演の「新富座こども歌舞伎「三人吉三」の稽古風景
2007年11月25日
「新富座こども歌舞伎」お披露目公演
2007年12月01日
12月1日のRADIOCITY喫茶室は、星時計に集まっている人たち
「文楽解説の夕べ」にみる江戸しぐさ、下町ぐらし
12月15日
’日本橋’街ぐらし’を、外国生まれの人と語る
12月16日
22日放送前に築地サウンドマーケット練習を訪ねて
12月22日
12月22日の喫茶室は、築地サウンドマーケット、ジャズ暮らし・街暮らし

E商工・企業関連
2007年10月19日
日本橋みゆき通り 通りを楽しむ江戸の秋
2007年10月19日
べったら市
2007年10月27日
10月27日RADIOCITY喫茶室は、日本橋パレードと健康福祉まつり2007
2007年10月28日
10月28日「東京日本橋パレード」
2007年11月02日
中央区の美味しいもの大集合 味わい広場11月2日ー4日
2007年11月09日
花の晴海アイランド トリトンスクウェア 晴海インフォラータ2007
2007年11月09日
11月9日 シンポジウム 「日本橋の観光と街興し」
中央プラネット”次世代ワーキンググループ’”が伝えようとする中央区の生活文化
12月7日
企業連携の地域活動’中央ぷらねっと’例会の取材

F防災
2007年11月03日
11月3日の喫茶室は、防災テーマと、健康福祉まつり
2007年11月17日
11月17日のRADIOCITY喫茶室は、アマチュア無線仲間と

G語り継ぐ歴史
2007年11月24日
白洲次郎の命日を前に
12月8日
12月8日 太平洋戦争開戦の日、語り継ぐ戦争体験

大正・昭和を生き抜いた白洲次郎を語り合った、白石さん、藤本さんとともに、これまでのRADIOCITY喫茶室を語り合い、語り継いだ2時間でした。
放送終了後は、中央エフエムの泉社長と年越し蕎麦!
皆さん、よい年を迎えましょう!!
年越し蕎麦.jpg

所感:
まだまだ、不十分な理解・紹介ですが、
取材やスタジオまでいらして戴いた、多くの方々に支えられて、ここまで続けられました。
本当のありがとうございました。
年末になって整理してみると、これは、取材・放送の記録だけではなく、’地域の記憶’ではないかと気がつきました。
来年は、この中央区に住まい・働き・集う皆さんと伴に、
繋がり・信頼し合う手がかりとしての’地域の記憶’を、
残し・語り継いでいただく仕組みをつくってゆきたいと存じます。

<記録:藤井>
posted by まちひと中央 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | [まち・ひと中央」の経緯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

12月22日の喫茶室は、築地サウンドマーケット、ジャズ暮らし・街暮らし

12月22日の喫茶室は、練習取材から忘年会まで参加させてもらった築地サウンドマーケット
方々がお客様でした。
1 集まり.jpg

ジャズもビッグバンドとなると、メンバーが集まることも大変です。
会の始まりから、一人一人が集まってきた様子、練習や、活動のことなど、
伺いました。
2高瀬さん.jpg 3山崎さん.jpg 3持田さん.jpg 3平林.jpg

学校時代にブラスバンドなどに参加していた人も、経験の無かった人も、
仕事の日々から、ビッグバンドジャズにあこがれ集まりだして、
毎月3日ほど、日曜日の朝は築地市場の中で練習です。
写真
持ち込んで戴いたCDを聴き、
お持たせの茂助だんご などを戴きながら、
バンドの一人一人の話であっという間の2時間。
次のステージは、2月9日赤坂Bフラットでのライブです。

6記念写真.jpg

所感:
築地サウンドマーケットは、ジャズを楽しむという個人的な繋がりばかりではありません。
市場などの職場で知り合ったり、告知をみたりして輪を広げあった人たちが、
築地を中心に千葉・埼玉・神奈川から、休日に集まります。
市場の企業は、職業も地域も違う人たちにも、練習会場として企業の施設を提供し、開放しています。
バンドも、地域の環境福祉まつりなどのイベントに参加して、
お馴染みさんが沢山います。

大都会で、働き・暮らし・楽しむ街暮らしと、地域の企業のあり方の
一端を伺えた一時でした。

<撮影・記録:藤井> 

ラベル:築地 ジャズ
posted by まちひと中央 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | [まち・ひと中央」の経緯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

白洲次郎の命日を前に

この数年、一般の話題にも上がってきた白洲次郎の命日(11月28日)を前に、
いつも語り合ってきたダイニングバー「ZORO」のお馴染みさんとマスターを、
お客様に迎えての11月28日ラジオシティ喫茶室でした。

開店.jpg

藤本真理さん(日本橋小伝馬町在住)、白石正人さん(日本橋浜町在住、日本橋茅場町勤務)
そして、日本橋掘留町でカウンターバー「ZORO」を経営しているマスターの橋本誠一さん、
コーヒーの後は、持ち込みのスコッチ「マッカラン」、
写真、ベントレーのミニチュア、文書の資料などを眺めながら、’白洲次郎’への想いを語り合うのでした。


白洲次郎 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

白洲次郎 出典:関心空間 

彼の一生を4つの時代に分けると
@1902年富豪の家に生まれ、第1次大戦後の1919年から28年まで英国留学、
英国人の上流階級のロビンと親友になって過ごした青春時代、欧州旅行
A1929年世界大恐慌実家の倒産、帰国後の英字新聞記者、貿易業、
 反戦派の吉田茂との知己もえた終戦工作に奔走、
 鶴川村武相荘(ぶあいそう)へ隠遁した時代。
B吉田茂の側近として、対GHQとの攻防、サンフランシスコ条約での逸話、
 初代貿易庁長官に就任まで
C戦後処理後は政界を離れ、実業家への復帰、
公職引退後も白洲正子との関係、
死去までの晩年時代、軽井沢ゴルフ場でのエピソード

なぜ今、白洲次郎なのか

白石さん.jpg  橋本さん.jpg 
  藤本さん.jpg                                                                                                                                                                                                                                    
白石さん
「あこがれる人というだけでなく、
今の時代の白洲次郎的人間を探したい、託したい。」
                
橋本さん
「人を認めていながら、自分の根幹は曲げない人、生き様」

藤本さん
「地位・権力・男・女、関わらず、 同じ目線で応対していた正義感をつらぬいたかっこよさ」

白石さん、
「彼の象徴的な一瞬は、サンフランシスコ条約締結時、
英文のスピーチを日本語で巻紙に書き直し、
吉田茂に着物で望ませたときではないか?」

そして、彼の死に際の逸話
◇ 看護婦の注射に対して「右利きですか」「右利きです、でも夜は左利きです、、
◇ 葬式は知りもしない人間がお義理で来るから嫌だ・・・「葬式無用 戒名不要」の遺言

そのダンディズムをつらぬいた白洲次郎の生き様を
いちばん放送したかったのが、
マスターの勝田さんでした。

白洲次郎特集記念写真.jpg

<記録:藤井>

posted by まちひと中央 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | [まち・ひと中央」の経緯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。