スティッカムで簡単ライブ動画配信
スライドは、最近の取材より、記録ビデオは、街歩き・健康福祉祭り・防災訓練などご覧いただけます。

2009年10月07日

10月25日開催の健康福祉まつり2009、全体会

000健康福祉まつり2009全体会 .jpg
10月7日中央区保健所大会議室にて、
健康福祉まつり2009の全体会が開かれました。
準備を進められてきた出展者のほとんどの方が集まり、
実行委員会からのまつり会場・進行などの説明がされました。

各映像の様子は、協働ブログ「ちゅうおうボラネット」にて
中央区健康福祉まつり200910月7日全体会
http://boranet.blog54.fc2.com/blog-entry-180.html
中央区健康福祉まつり2009 事前インタビュー1
http://boranet.blog54.fc2.com/blog-entry-181.html
中央区健康福祉まつり2009 事前インタビュー2
http://boranet.blog54.fc2.com/blog-entry-182.html
中央区健康福祉まつり2009 事前インタビュー3
http://boranet.blog54.fc2.com/blog-entry-183.html

まつりのテーマは、
’出会いとふれあいと感動と・・・’

秋の豊穣のまつりとして、一年の成果を持ち寄り分かち合う喜びと、
今年も会場までくることができる自身の健康の喜びとともに、
今年は、
来場者が、何かをえてもらうために、健康・福祉・交流と運営を整理し、
アンケートと意見交換会で、各出展者・来場者の成果を伺う機会に
との、実行委員会の意向です。
posted by まちひと中央 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

第2回 世界統一パイロットウォーク

第2回 世界統一パイロットウォークが、10月4日(日)快晴の浜町公園から隅田川テラス沿いに実施されました。障害者と家族と支援するパイロットクラブ、そして協賛する団体・学生グループなど350人ほどが、2時間ほどの散歩を楽しみました。
第一次大戦直後、アメリカに生まれた「よりよい社会づくり・世界平和の水先案内人」としての社会活動は、障害者を持つ人との奉仕活動が盛んです。今回も参加費を払ってのチャリティーウォーク、支える人・支えられる人がともに歩きました。
01集合.jpg 02集合.jpg 03集合.jpg 05集合.jpg 06開会前.jpg 10諸注意 .jpg 11準備体操.jpg 13先導隊.jpg


さあ、出発
21出発 .jpg 23出発.jpg 24出発.jpg 30浜町公園を抜けて.jpg 31隅田川テラスに降りて.jpg 25出発.jpg 32新大橋へ.jpg 33清洲橋を渡る.jpg 34清洲橋を渡り江東区へ.jpg 35清洲橋を渡る.jpg 36先導隊が小名木川へ.jpg 37小名木川 萬年橋を渡り.jpg 40 再び隅田川テラスを新大橋へ.jpg


新大橋を渡って、再び中央区へ
41新大橋を渡って戻る.jpg 42墨田川テラスから土手へ.jpg 43 浜町公園に戻って.jpg 44 お帰り.jpg 45帰りを待って.jpg 46迎えて.jpg 47お帰りなさい.jpg 48 なかよし電鉄も帰りました.jpg 50弁当配布.jpg


Walking area Photo

より大きな地図で World Wide Pilot Walk 2nd. を表示
主催:パイロットインターナショナル日本ディスクリクト
  (東京PC,桜PC,ダイヤモンド東京PC,21東京PC,グレイス東京PC)
後援:社会福祉法人 全国社会福祉協議会、社会福祉法人 中央区社会福祉協議会
  パイロットインターナショナルファウンデーション(PIF)
   http://www.pilotinternational.org
今年は、中央区に拠点がある21東京PCが運営を担当されました。
お疲れ様
52 お疲れ様.jpg

浜町公園でのパイロットウォーク(2008)
http://kissashitsu.seesaa.net/article/107679204.html
posted by まちひと中央 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

ビデオ編集・Web掲載を、ボランティアして覚えませんか?

10月25日(日)に開かれる、健康福祉まつり2009で、
3カ所のステージの映像をビデオ撮影いただく、ボランティアの方を募集しています。
デジタルビデオカメラをお持ちで、パソコンでのメールをされている方!
6名中、後3名を募っています。
この機会に、ビデオ編集・Web掲載の方法を覚えませんか?

<詳細>
毎年開かれる中央区健康福祉まつりには、多くのグループの参加され
ブースでの展示・イベントが行われると同時に、3か所のステージ:
あかつき公園・中央区保健所視聴覚室・タイムドーム明石にて
数多くの活動発表が並行して催されます。

同時に開かれるステージはすべてを見ることはできず、
出場者、出展者の方にも記録を残してゆきたく存じます。

そこで、当日の撮影・編集・Web掲載などを手伝っていただく、
ビデオ・デジカメ撮影と記録・Web掲載を手伝っていただけるボランティアを募集します。
この際、お持ちのビデオカメラやデジタルカメラを活かし、
簡単な講習で編集・Web掲載を覚えて、記録ボランティアに参加してみませんか?
    サンプル映像:ボランティア交流会の様子
健康福祉まつり公式HPや「ちゅうおうボラネット協働ブログ」に、
あなたの映像や写真が掲載されます。

参加するには
・デジタルビデオカメラ・デジタルカメラをお持ちで、パソコンメールをお使いの方、
・10月に、編集・Web掲載の仕方を教えます。
・10月25日当日、撮影できる方
・11月中に編集・Web掲載を手伝っていただける方

参加スケジュール(メールでご都合を確認します)
1.10月上旬 編集・Web掲載ガイダンス
2.10月25日 撮影
3.11月中 編集およびWeb掲載

募集人数:あと3人 / 6人
*この活動は、地域社会に貢献する活動として謝礼はありませんが、講習は無料です。
お問い合わせ・申込
  中央区ボランティア区民活動センター気付
  中央区健康福祉まつり2009広報委員会リーダー 藤井俊公
連絡先:E-Mail: alfclub@pop07.odn.ne.jp
posted by まちひと中央 at 07:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康・福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

10月4日、今年もパイロットウォークは浜町公園から

20091004パイロットウォーク表.jpg 20091004パイロットウォーク裏.jpg
10月4日(日)10時〜14時、浜町公園から隅田川リバーサイドを歩く
第2回ワールドワイド パイロットウォークが開かれます。
主催:パイロットインターナショナル日本ディスクリクト
   東京地域5パイロットクラブ
   (東京PC,桜東京PC,ダイヤモンド東京PC,21東京PC,グレイス東京PC)
後援:社会福祉法人 全国社会福祉協議会、社会福祉法人 中央区社会福祉協議会、パイロットインターナショナルファンデーション(PIF)

脳関連障害を持つ方々の支援のイベントです。
障害者と家族の方と支援の方々が、一緒に秋の隅田川リバーサイドを歩きます。

お問い合わせは 「21東京パイロットクラブ」 
連絡先: E-mail: 21tokyo@oriwipps.co.jp

   昨年10月5日の浜町公園でのパイロットウォーク
   (2007年)脳障害患者に支援訴え 来月4日「パイロットウオーク」

所感>どの世帯でも、子育て・障害者・高齢者など、何らかの支援・介助が必要な人を抱える時代。支え続ける大変さは想像を超えますが、伴に歩く、爽やかな一時を過ごせる機会です。
posted by まちひと中央 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

お父さんたちの地元デビュー

お父さんの地元デビュー.jpg 会社も子育ても卒業!
自分の好きなことをって言われても、
仕事仲間と苦労と成果を分かち合い、
お客様の感謝を身に受けることこそ喜びだった年代は、
自由時間の楽しさも初めのころだけ。
’上質’のとか、’大人の’とかのモノのサービスも、
今一つしっくりと来ず、
趣味の世界は、先輩・達者もんが腕比べ・モノ比べ。
なんで、いまさら競争・比較に陥るのかと思えば
馴染みの民間マスメディアは、広告が支えているから。

もし、我が家の老々介護や
息子夫婦の子供の世話に追われていなければ
いい機会だと思えるのが、
「虹のサービス」

中央区での家事手伝いや障害者の支援です。
利用会員さんの自宅での、日常活動のお手伝い。
車椅子を押したり、ちょっとした片付けや高いところのお掃除など、
地域では、男性の力が求められています。

これが単なる労働ではなくって、
利用者の方々の生きざま・暮らし方などを
身近に知り、伺う良い機会。
我が家の家事では、頼られなくっても、
地域の独居の方からは、頼もしい相手となれます。

週に1回、1時間でも、ちょっと手伝ってみませんか?
外に出た出費も、1時間800円の謝礼で賄えますし、
活動した時間を貯蓄して、
自分や家族のために使える「預託制度」もあります。

だからこの、頼られ・頼る制度は、
地域の方々に触れ・関わりを取り戻す、
お父さんたちの地元デビューなのです。

毎月説明会開催中!お問い合わせ先
社会福祉法人 中央区社会福祉協議会
電話:3206-0603 月〜金 8:30〜17:15
FAX:3523-6386 Mail:zaitaku@shakyo-chuo-city.jp

ファミリー・サポートだより
人の間’に生きる人達:虹のサービス&ファミリー・サポート
posted by まちひと中央 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。